地球さんぽ

Entry 30   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ★C'est un grand jour aujourd'hui!★
0000484256.jpg o0200013312721218448.gif
    いつもありがとうございます♡

オンラインショップ セッション受付サイト ホームページ

--/--/--   スポンサー広告    

憧れの旧フランス租界へ

また思い出したように更新ですw

年末年始パリ旅行を断念し、上海旅行で納得した大きな要因だった
旧フランス租界を訪ねること。


1月から始まる(もう始まってます)コルドン・ブルーのパンクラスに
参加する前に、もう一度、少しでもフランスっぽい空気に触れたかったのです。


ガイドブックをしっかり熟読するパートナーのお陰で、ナビはばっちりw


まずホテルからタクシーに乗り、有名処のオークラ・ガーデン上海へ

travel 152_R

外観は、何気に西洋文化が感じられますが、ヨーロピアンというには
どうも物足りない気も・・・


とりあえずロビーに入ってみることにしました。




travel 155_R

どうですか? 驚いたでしょう~!?


私は正に『息を呑む』という感じの感動で声も出ませんでした。


天井一杯のシャンデリアの雨のようです。




この心を揺さぶる『美』の波紋の凄さに魂が感動するのが感じられ、
三輪さんとか刈谷崎さんなどのご邸宅にシャンデリアが在るというのが
納得出来るなぁ~と思った瞬間の出来事でした!?


ちょっとこのゴージャス感に身をゆだねようとソファに座りに行くと
既にお一人の紳士がお掛けになっていらっしゃいました。


こうゆうお高いホテルにそぐう、立ち居振る舞いな二枚目さんだなと
思った矢先、すたすたすた・・・と小走り気味に駆け寄ってきた人が


なんと!?

travel 162_R

▲ 刈谷崎省吾さんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)




夫と同時に驚き、以前、成田空港で桑田投手に逢った時に
もじもじしていたことを勿体無い!と散々私に云われたことを
気に病んでいたようで、このときばかりは!!と瞬時に
『あのっ! 刈谷崎さんですよね!?』と空かさず問いただしたところ、

『ごめんなさい。急いでますんでっ』とピシャリとシャッターを閉め
連れの男性とお母様らしき女性の3人で再び来た道をすたすたすた・・・と
行ってしまわれました。 

勇気凛々の夫が気の毒だったので、しばらく
『お急ぎだったんだろうね。 あんな断り方しないとしつこくされたりするのかもね~』
などなど、フォローに専念したのは云うまでも無くw


(上の写真はホテルを出たところで、ズーム一杯にしてパパラッチしてしまいましたw)



その後はぶらぶらとガイドブックの旧フランス租界通りを行きましたが

travel 164_R


工事中で入れなかったり、本物を見てしまった私達には
物足りないフランス感であまり心が躍ることはありませんでしたw


travel 165_R

フランスってよりは、ローマ的な気がしました。







ぶらっと通りすがったカフェが可愛かったのでパシャリ☆


travel 169_R

ここでお茶したいなぁ~♪と思ったのは山々なのですが、
毎度ながら、お腹が一杯でお茶すら入らない自分らを嘆きつつw

travel 168_R

ものすごく可愛い仔猫がポッと出てきて、甘えてくれたので
日本に連れ帰ろうかしら・・・などと本気で5分ほど戯れていたところ、
首輪もしていたらしくw、飼い主風の上海美少女に連れてかれましたw

  ★C'est un grand jour aujourd'hui!★
0000484256.jpg o0200013312721218448.gif
    いつもありがとうございます♡

オンラインショップ セッション受付サイト ホームページ

2010/02/01   -上海     30TB 0   30Com 2  

Comment

 

からふる。29     2010/02/01   [ Edit ]

まさに息を呑む美しさ!ですね!
いつもながら、お写真も本当にお上手で言葉になりません。
そして、假屋崎さんにオヨヨ~。驚き!
まさしくTVで見る假屋崎さんそのまんまですね。
ケ*セラさんのおっしゃるように、多分きっと、相当急いでいらしたのと、
一般人かつお歳のいかれたお母様を巻き込むまいとした優しさだったのかもしれませんね。
でも、旦那様はお気の毒でした。。。

ジャズが聞こえてきそうな喫茶店、
うんうん(^^)可愛い~♪
旅先での仔猫ちゃんの癒し、嬉しすぎますね~。素敵な日だまりの光景が目に浮かびます(~▽~)

ケ*セラ⇒からふる。さんへ31     2010/02/01   [ Edit ]

いつもコメントありがとうございます。

カーリーさん!正にまんまでしたw
TVの人って昔のブラウン管時代と違うのか、
実物も正にそのままでしたw
(からふる。さんがご覧になったベッキーさんもそうでしたか?)

そして、からふる。さんのご推察同様に
大ファンでも無い私達ごときが写真を撮らせてもらおうと
思うくらいですから、この日だけでも逢う人ごとに
足止めを食っていたんでしょうね。
何かかどこかを探して慌ててらしたようにも思いましたしw

喫茶店、窓辺にお洒落な表紙の洋書が沢山並んでいて
ハリーポッターな世界というか、なんとも時間を忘れさせてくれそうな
アンティーク感が暖かく感じました。

いつ何時でもお茶が入る位のお腹のゆとりは持たないとですね(;^ω^)


P.W.   Secret    

Trackback

http://voyagem.blog47.fc2.com/tb.php/30-463d120a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。